2月11日、神霊教の聖地・万寿山をはじめ、札幌、名古屋、大阪の各教会で、開教70周年記念祭が厳かに執り行われました。

kaikyo70_1

70年前のこの日、神霊教は大塚寛一先生によって開教されました。
穏やかな青空のもと、多くの信者が万寿山に参集しました。

kaikyo70_2

kaikyo70_3

午前中の厳かな御式典では、雅楽の演奏があり、会場には雅楽の音色が響いていました。



kaikyo70_5

御式典の後の休憩では、うどんやカレー、焼き芋、おでんなどの温かい昼食をいただき、和やかな時間となりました。

昼食後は、教祖様の説く真の日本精神を広く伝えるための活動発表と、教祖様の御事蹟を紹介する貴重な映像の上映がありました。

kaikyo70_7

kaikyo70_8


その後、青年有志による奉祝太鼓の奉納、参列者全員による阿波踊りが奉納されました。