8月11日、神霊教の聖地・万寿山(東京都あきる野市)にて、先祖供養の行事である霊祭(みたままつり)が執り行われました。
縁にまつわる先祖の供養のため、全国から多くの信者が参集しました。

mitama1

昨年から、8月11日は「山の日」という祝日に制定され、仕事をもっている信者の参列がしやすくなりました。
霊祭直前まで雨が続きましたが、当日は、式典中は雨があがり気温もさほど高くなく、過ごしやすい気候でした。御式典は厳かに執り行われ、参列者は、先祖の霊が救われるよう一心に御神語を奉唱しました。