日々新たなり

神霊教の活動を紹介するBlogです。

『天分発揮で仕事が楽しい!!―“運ばれて”天職へ―』開催

1月30日、AP渋谷道玄坂・渋東シネタワーにて、
『天分発揮で仕事が楽しい―“運ばれて”天職へ―』が開催されました。

 天分発揮仕事

「仕事」をテーマに、各業界で活躍する諸先輩が経験談を発表しました。

tenbun2

来場者は、それぞれ業種ごとに分かれたテーブルに案内され、
 神霊教の信仰でいただいた仕事に関する体験の話を聞きました。

tenbun1

悩みや質問などを受け、諸先輩が経験に基づいてアドバイスをしました。

この日は雪の予報でした。朝から小雨が降っていましたが、
イベントの開始時間にはすっかり雨は上がり、空は明るくなっていました。

帰るときの来場者の晴れやかな顔が印象に残りました。 

万寿山・新年初参りが行われる

 1月11日、神霊教の聖地・万寿山において、新年初参りが行われました。
 この日は穏やかな天候に恵まれ、厳かに御式典が執り行われました。

hatumairi1

hatumairi2

御式典のあとには、御聖火で点火されたどんど焼きを囲んで、信者さんがそれぞれ
持ち寄ったお餅などを焼き、美味しくいただきました。

hatumairi4

hatumairi3

温かい豚汁やお汁粉も用意され、和やかな雰囲気の中、じゃんけん大会などの
レクリエーションを楽しみました。

新年祭が厳粛に行われる

1月3日、本部教会をはじめ、札幌、松本、名古屋、大阪の各教会で、
新年祭が厳かに執り行われました。
東京では朝からとても暖かく、穏やかな天候に恵まれました。

信者の皆さんは新年を迎えた喜びの笑顔で挨拶を交わし、
新年に際し新たな気持ちで式典に臨みました。

new_year2016

新年一般参賀に参加

新年明けましておめでとうございます。
今年も、神霊教の信者有志が皇居の新年一般参賀に参加しました。

H28sanga1

この日、平成に入ってから2番目に多い8万人2千人が参賀に訪れたそうです。

信者有志は、この季節としては比較的暖かい気候の中、一般参賀の前には沿道にて
布教を行い、多くの人に神霊教のお知らせと日本精神を啓発することができました。

布教の後、一般参賀に参加し、日の丸の小旗を掲げ、皇室の弥栄(いやさか)を心より
お祈りしました。

神霊教では日本精神復興促進運動を行っています。
その一環として明けゆく世界大行進(日の丸行進)を、銀座、渋谷などで展開し、
日本再生のための提言をしています。

 詳しくはこちらのサイト ⇒ 『真の日本精神は世界を変える』 を参照ください。
記事検索
アーカイブス
プロフィール